世田谷区 よくある質問と回答集
世田谷区によく寄せられる質問とその回答を検索できます。
単語で検索
文章で検索
この分類からQ&Aを検索
作成日時:2013/06/18 20:54:14 更新日時:2018/06/08 07:49:39
質問
784 国民年金の免除申請について教えてください。
回答
免除・納付猶予の制度があります。それぞれ前年の所得による制限があり、経済的に納付が困難な方のための制度です。また、離職・廃業した方には特例があります。学生の方は学生納付特例の申請をしてください。
各種制度ごとの対象条件等は、ホームページをご確認ください。
区で免除等の申請を受付し、日本年金機構が審査します。
結果の通知は、日本年金機構から送られます。


<提出書類等>
免除等の申請年度ごとに申請書を提出していただきます。
郵送でも受付けますのでお問い合わせください。

<申請期間>
●平成30年度分(平成30年7月~平成31年6月)→平成30年7月より受付を開始します。
●平成29年度分(平成29年7月~平成30年6月)より以前の期間→申請月より過去2年1ヶ月前の月分まで申請できます。

<届出窓口>
国保・年金課国民年金係(第2庁舎2階24番窓口)

<受付時間>
8時30分~17時00分

<休日>
土、日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

<必要なもの>
●年金手帳またはマイナンバーカード(個人番号カード)または通知カード
●本人確認ができる証明書(運転免許証・日本国発行のパスポート・マイナンバーカード等)
●免除を希望する月の過去2年以内に退職した方は、雇用保険被保険者離職票など失業が証明される書類のコピーが必要です(所得基準を超えている場合)。

<特記事項1>
申請は毎年必要です。
●平成30年度の対象は、平成30年7月分から平成31年6月分までです。
●平成31年度の対象は、平成31年7月より受付となります。

<特記事項2>
申請年度の前年の所得の審査があります。詳細はお問い合わせください。

<問い合わせ先>
保健福祉部国保・年金課国民年金係
世田谷年金事務所:03-6880-3456(代表)

<電話番号>
03-5432-2356


<関連リンク>
世田谷区HP-国民年金-国民年金の保険料-保険料の免除
http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/101/112/245/248/d00005409.html
日本年金機構HP
http://www.nenkin.go.jp/


このQ&Aを見た人は、他にこんなQ&Aも参照しています。

 前のページに戻る
 このページのトップへ